安田守の徒然日記です。
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<<前月 2006年08月 次月>>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
PROFILE
SEARCH
POWERED BY
OTHER
 

第3回定例会
今日から第3回定例会(9月議会)がはじまりました。
主な議案として平成17年度決算や18年度一般会計補正予算案、
教育委員会委員を任命する人事案件など計22議案が提示されました
尚、会議の日程は以下の通りです。
8月28日(月曜日) 本会議・議員全員協議会
9月 6日(水曜日) 本会議(一般質問)
9月 8日(金曜日) 本会議(一般質問)
9月11日(月曜日) 本会議(一般質問予備日)
9月12日(火曜日) 厚生常任委員会
9月13日(水曜日) 建設環境常任委員会
9月14日(木曜日) 文教常任委員会
9月15日(金曜日) 総務常任委員会
9月22日(金曜日) 本会議
本会議・委員会とも、午前10時からです。

| - | 11:51 AM | comments (0) | trackback (0) |
ボーイスカウト(カブ隊、ビーバー隊)キャンプ
カブスカウトは18日から、ビーバースカウトは今日から能勢にあります大阪府立総合青少年野外活動センターでキャンプをしています。
私も本日参加させていただいたのですが、早速「カヌー」のお誘いが・・・・

はじめは恐る恐る乗り込んだのですが、水に近いところを自分で漕いで進のは思った以上に気持ちよく、子供達以上に楽しんでいたかもしれません。

ただ、なかなか思うように進むことは難しく、一度回転しだすと「止まるまでおまかせ」状態でした。やはり「水没」はしたくないですから、やや控えめに緊張しながらの操作になってしまいます。
さて子供達はと言いますと、それこそもう「自然に」上達していました。
まあ私も「負けない」心意気だけは十分なのですが・・・。

また昼ご飯、夜ご飯ともに「豪華」なのがボーイスカウトの特徴ですが(といってもステーキが出たり、高級食材を食べると言う意味ではもちろんなく、「凝った」物もありますという意味です)、薪で炊いたご飯と共に今回は「薫製」にもチャレンジです。写真はゆで卵の薫製ですが、私は元々卵に目がないこともあり、香ばしさと独特の色が付いた卵はとても美味しかったです。子供のキャンプじゃなければビールのおつまみに最高ですよね。
ボーイスカウトはキャンプがもちろん一番の行事ですが、日頃から野外活動を中心に様々な活動を行っています。入隊希望の方は是非ご連絡下さい。


| - | 11:17 AM | comments (0) | trackback (0) |
虫取り第2弾
先日子供と虫取りに行ったのですが、今週は妹の子供(甥)が来てるので今年度2回目の虫取りに行きました。
もう夏も半ばを過ぎましたのでそんなに期待はしていなかったのですが、子供達共々完全武装(長袖、長ズボン、タオル、虫除け、懐中電灯)で出かけました。
成果は・・・

写真のようにカブトムシの雌1匹とコクワガタが3匹採れました。

ところでいつも思うのですが、私が虫取りに行く山ではいつも何人かの人に出会います。
この人達がみんな虫を採っていたとしたら・・・いったい何匹のカブトムシがこの山には居るのでしょう?
何はともあれ、近くに虫取りできる山があることは幸せな事ですよね。

| - | 11:36 AM | comments (0) | trackback (0) |
ビアガーデン
今年はじめて・・・といいますか、本当に久しぶりにビアガーデンに行きました。
以前に行ったときはどうだったのか覚えていないのですが、今日は某ホテル屋上にてなんと3,300円で飲み放題、食べ放題というリーズナブルな価格でした。真夏なので暑いかとも思ったのですが、屋上はそれなりに風が吹きますし、暑さは感じませんでした。
「そんなに安いのなら景色は大したこと無いでしょ?」って言われそうですが、東山が綺麗に見えますし、何よりも酔っぱらったら景色なんて見てなかったりしますよね・・・。
また行ける機会があれば良いのですが、今年は難しそうです。。。

| - | 11:08 AM | comments (0) | trackback (0) |
海水浴
今日は朝5時から朝起き会に参加して、そのあといつものソフトバレーの皆さんと海水浴に行きました。
私は娘と二人で参加したのですが、長かった梅雨を忘れさせるような絶好の海水浴日和で「夏」を直に感じられました。毎年1回は海に行きたいと思うのですが、なかなか子供の予定と合わなくて行くのが難しいです。私は人並みには泳げないのですが、子供の頃から年に1度の海水浴が楽しみでしたから、「夏」に行う必須の行事だと心の中では思っているのです。
大人の中には泳がない人もいらっしゃいますが、やっぱり「飛び込み台」まで泳いでいくのが私の課題で(笑)下手な泳ぎですがなんとかたどり着いて満足感を覚えています。
それと一番の楽しみは照りつける太陽の下で飲むビールですかね。。。帰りに運転される方には本当に申し訳ありませんが・・・
兎にも角にも来年も行けたら良いですね。

| - | 04:01 PM | comments (0) | trackback (0) |
虫取り
今夜視察から帰ってから子供と虫取りに行きました。昨年同級生の山田君と行った場所なんですが、あまり期待せずに行ったのにカブトムシ(雌)を2匹捕まえました。実は雄を1匹見つけたのですが、木に登った瞬間に飛んでいきました(涙)。。。
それでも2匹も捕まえられて自分的には大満足です(息子的には雄が居なくて不満そうですが・・)

虫かごで元気な雌のカブトムシ


| - | 03:54 PM | comments (0) | trackback (0) |
乙訓消防組合視察
昨日今日と乙訓消防組合の視察で「沼津市、三島市、裾野市、長泉町、清水町の3市2町消防指令施設運営協議会」と「田方消防本部」に行ってきました。
3市2町消防指令施設運営協議会では共同運用のメリットとして経費削減や相互応援体制の円滑化などがありましたが、向日市の55倍あまりの面積を管轄するので地理情報の習得などが大変だと思いました。
また田方消防本部は対象人口は乙訓よりも2万人程度少ないのですが、対象面積は約16倍であり(沼津市、三島市、裾野市、長泉町、清水町の3市2町消防指令施設運営協議会より大きいです)、地理情報の習得もさることながら火災や救急時に緊急車両が到着に要するする時間も重要です。
乙訓消防組合は全国的に見ると地理面積は狭いですし、新しい本部庁舎建設に伴い最新システムも導入されましたので火災や救急時に緊急車両が到着に要するする時間は短いので安心ですが、他の消防組合に比べて本部庁舎面積が小さく職員の皆さんが「訓練」をする場所が少ないのです。やはり日々の「訓練」を十分に行うことにより、緊急の場合に焦らず冷静に対応できるのだと思いますので、訓練場をできるだけ早く確保することが必要であります。
ところで田方消防組合がある伊豆の国市はもともと伊豆長岡町と言って長岡京市の姉妹都市ですが、バスで移動中に長岡天満宮の「八条ケ池」を模した池がありました。「それなり」にうまくできていましたが、やっぱり本物がいいですね。。。。

| - | 03:12 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑