安田守の徒然日記です。
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2007年01月 次月>>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
PROFILE
SEARCH
POWERED BY
OTHER

先輩議員の後援会総会
今日は大先輩の議員さんの後援会総会が開かれました。
本当に尊敬できる偉大な議員さんでしたが、今期を最後に御引退されることになりました。
今までの政治生活が順風満帆だったわけではありませんが、政治家としての全ての役職は経験され、多くの方の信頼を得られており、政治家としての頂点でのご引退です。
今までの数々のご功績に対し心からの敬意を表させていただきますと同時に、政治家としての幕の引き方を私も忘れないでおきます。
本当に長い間ご苦労様でした。

| - | 12:11 AM | comments (0) | trackback (0) |
文化財防火運動
今日は向日神社で文化財防火運動が行われましたので、乙訓消防組合議員、並びに総務常任委員会副委員長として参加いたしました。
昨年は大山崎町だったのですが、今年は地元の向日市で行われ、いつもながら消防職員と消防団の皆さんは迅速に行動され、本当に頼もしく感じました。
向日市ばかりではなく、日本にとって大切な文化財が火事により焼失されない事を祈っています。(向日神社では2002年に舞楽殿が焼失しており、二度と貴重な文化財が火災の被害に遭うことが無いことを祈るばかりです)

訓練の様子


| - | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
ほのぼのスクール
今日はボーイスカウトの一員としてほのぼのスクール(子供の居場所づくりの一環として、土曜日の午前中に市内各小学校内で小・中学生を対象に遊びのコーディネートをしています。指導者は地域の遊びの達人や大学生などボランティアによるもので、参加は無料です。)に参加しました。
内容は、輪投げ(手製です)、モンゴルのおやつ「モンゴル餅」作り(焚き火と鉄板を使って作ります)、ケンケンパでした。
モンゴル餅を作る前に火をおこしていたのですが、どこから持ってきたのか子ども達がさつまいもを火の中に入れ、焼き芋を作って美味しそうに食べていました。
火遊びは大変危険で絶対にしてはいけませんが、大人の監督の下で子ども達に火の便利さや怖さを教え、上手に使えるようにすることもボーイスカウトが教えることの一つです。
モンゴル餅はもちろん美味しく子ども達に大人気だったのは言うまでもありません。

モンゴル餅を焼いている様子


| - | 11:38 PM | comments (0) | trackback (0) |
選挙の応援
今週の月曜(15日)と今日、選挙の応援に行っていました(この日記は選挙後に書いています)。
私も一緒に数十カ所を街頭演説(俗に言うスポット演説)をしたのですが、残念ながら落選されてしまいました。。。。
日頃から議員活動も熱心にされており(街頭演説や議会報告など)、政策立案もできる議員さんであったので尊敬していたのですが、本当に残念な結果となりました。
「人のふり見て我がふり直せ」という言葉は当てはまらないのですが、私自身も初心に返って自分を見つめ直して頑張ろうと心に誓いました。

| - | 11:31 PM | comments (0) | trackback (0) |
愛宕山
今日は愛宕山に登りました。
地元の消防団では毎年愛宕山に上り火事が起こらないようにお祈りをするのですが(愛宕神社は古くから火伏せ・防火に霊験のある神社として知られています)、私はここ数年は日程の都合がつかずお参りできていませんでした。
久しぶり(3,4年ぶりでしょうか)の愛宕山は以前と変わらず下界とは全く違った雪景色をみせてくれていました。
身体は疲れますが、登りきったときの爽快感は特別なものがあります。
ちなみに私は足の靱帯を痛めていますので、上りよりも下りがとても大変です。スキーで降りられれば最高なのですが・・・。
(実は愛宕山は今では歩いて登るしか方法が無いばかりか、途中に茶店等も無いのですが、昭和4年(1929年)から昭和19年(1944年)にかけては、京福電気鉄道嵐山本線の嵐山駅から神社の近くまでの参詣路線として、愛宕山鉄道の平坦線(普通鉄道)と鋼索線(鋼索鉄道)が連携して延びてきており、愛宕山にはホテルや山上遊園、スキー場(神社の裏に設けられていました。意外にも雪質が良くスキーヤーに好評であったという)まで設けられて比叡山同様の山上リゾート地となっていましたが、戦時体制下でこれらは撤去されたそうです。)

登山途中の景色

頂上の神社で記念撮影


| - | 11:17 PM | comments (0) | trackback (0) |
結婚式
今日は知り合いの娘さんの結婚式でした。(娘さんも良く知っています)
いつも思うのですが、人生の門出を祝う結婚式はとても華やかで参加させてもらえることに喜びを感じます。
去年は若くない方(こういう言い方も変ですが私より年上なので・・)の結婚式に参列させていただきとても感動したのですが、今日の結婚式は若いお二人でしたから違った意味でのはれやかさがありました。
今回はスピーチを頼まれましたので、人生の先輩として少しばかりのアドバイスをいたしました。
内容は「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び・・・」いや、これ以上は書けませんのでご想像下さい(笑)

晴れやかなお二人


| - | 10:56 PM | comments (0) | trackback (0) |
成人式
今日は市民会館で成人式が行われました。
私の成人式は22年前でしたが(そんなことはどうでも良いですね)最近の成人式は基本的に新成人の皆さんが企画運営されています。
今回は式典の前に少林寺拳法を習っている子ども達の演武があったりと毎年様々な特徴がある成人式が開催されています。
会場はご多分にもれず騒がしかったですが、(今年は特に騒がしい気もしましたが・・・)特に式典を中断させるような行為もなく元気で艶やかな成人の姿を目にしました。
私語が絶えない中で、来賓が祝辞や挨拶を述べなければならないのは気の毒ではありますが、でもそれが現実、それが現代の成人の姿です。
その場に適した対応は、人生の経験の中で身に付くものでもありますし、
家庭教育や学校教育で身につけなければならないものでもあります。
我々の世代が親として子どもを育てているのですから、今一度家庭教育を見直さなければなりませんし、現代の環境、状況に合った学校教育のありかたも考えなければいけません。

でもやっぱり若者は元気でなければいけません。
私語や雑談云々よりも、若者達の持つパワーやエネルギーは十分に感じられましたし、
私も負けないように頑張ろうと思いました。

新成人の皆さん、共に頑張りましょう!
これからの地域、日本、世界、人類のために!



| - | 05:17 PM | comments (0) | trackback (0) |
向日市消防出初め式
今日は恒例の「向日市消防出初め式」でした。
私は今年も「団員」としての参加です。毎年申しておりますが、「来賓」として参加せず、やはり隊列の中の一団員として参加することが私のこだわりです。
消防団員になって以来一度も欠かさず出初め式には参加していますので、その晴れやかさと辛さは知っています。ですからやはりみんなと一緒に立っていたいと思うのです。
消防人にとって出初め式は晴れ舞台であるだけでなく、年頭に心と身体を引き締める規律ある式典であります。寒さや辛さよりも参加できる喜びが大きいのは言うまでもありません。
と書いて締めくくりたいところなのですが・・・今日の出初め式は20年近く参加したなかで一番寒かったです。
はじめは明るい日差しの中に粉雪が少し舞う程度でしたが、時間が経つにつれて曇天となり雪が吹雪いてきました・・・さすがにこんな日は室内で式典を行った方が良いと思いましたし、式典終了後の分列行進と一斉放水は中止しても良かったのではないかと思いました。
でも終わった後は、私を含めてみんな無事に終わった安堵感で笑顔いっぱいでした。
ここが消防団の良いところです。

分列行進前の皆さん

一斉放水の様子


余談ですが、今日は私の42回目の誕生日でした。
昔、初めて就職した頃は40歳の人を見ると「遙か年上」と思っていましたが、自分がその年になると「まだまだ青年」という思いです。ただし若々しいだけではなく年相応の経験をし、知識を身につけなければなりません。
『働き盛り』の42歳、今年も思いっきり頑張ります!

| - | 09:44 PM | comments (2) | trackback (0) |
新春街頭活動
今日から市役所の業務がはじまり、私も9時からの年頭式に参加し、市長の年頭の辞を聞きました。永年勤続で表彰された皆様、長きにわたるご勤務本当にご苦労さまでした。

昼からは清水鴻一郎衆議院議員と街宣車に1時間半ほど乗り東向日駅前で街頭演説をしました。当然のことながら車には窓を開けて乗り、更には車の上での街頭演説しましたので、暖冬とはいえとても寒かったです。しかし今年は沢山の選挙がありますし、今日から新年の政治活動がはじまるので気合いが入りました。
今年も一生懸命頑張ります!

東向日で街頭演説


| - | 09:34 PM | comments (0) | trackback (0) |
初詣
今日、少し時間ができたので向日神社に初詣に行ってきました。
さすがに地元の氏神さんなので神社までの道中で知り合いの方に沢山出会ったのですが、
一番ビックリしたのが参拝者の列が参道の中程まで続いていることでした。
更に並んでいる皆さんがちゃんと整列されているのです。今まで色々と初詣に行きましたが、あんなに整然と並んでいるのは見たことがありません。
とても礼儀正しくて素晴らしい気もしますが、初詣はごちゃごちゃしているのが良いような気もします。勝手なものですけど。。。。。

初詣の様子


| - | 09:13 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑